>>>リニューアルした「みらいのこうそ」飲んでます!(レビュー記事)

インフルエンザ検査キットは、発熱から何時間で反応がでるの?

[インフルエンザA型] ブログ村キーワード

3年ぶり?に娘がインフルエンザになって
改めて思ったことは、


①インフルエンザ検査キットは、発熱から何時間たたないと
 意味のない検査になってしまうのか?

②発熱とはいったい何度から?

③診察後、小学4年の娘はイナビルを2本吸入しましたが、
 1本目の吸入をむせて失敗したから?

④イナビルとタミフルの値段ってそんなに違うの?


⑤抗インフルエンザ薬は、インフル発症後、
 何時間内であれば有効的なのか。

と言うことです。


①の、インフルエンザ検査キットは、発熱から何時間たたないと
 意味のない検査になってしまうのか?については、

発熱から12時間以降でないと正確な反応がでないそうです。
焦って受診してしまうと、陰性となってしまうことが、多いそうです。

②の発熱とはいったい何度から?については、
感染症法では、37.5℃以上を「発熱」、といい、
38.0℃以上を「高熱」に分類。

ってことは、37.5℃以上になってからカウントを始めて、
38.0℃を超えて、高熱の状態が続いても12時間は待つ・様子をみるってことですね。

子どもの体温は平熱が高いから
熱に気が付いた時には38.0℃くらいってことがよくあります。
そうすると、高熱の域に達してからのカウントだと、
だいたい8時間くらいなのかなって私は感じました。

③のイナビルの処方についてですが、調べたら
イナビルは、成人及び10歳以上の小児は40mg(20mgを2本)、
10歳未満の小児は20mg(20mgを1本)を1回、吸入して使うそうです。

娘は残念ながら、先日10歳になったばかり。
高熱で力のない状態での
2本の吸入は辛そうでしたがしかたありません。

④イナビルとタミフルの値段ってそんなに違うの?ってことですが、

成人でみると、
タミフルは、1日2回、5日間内服する飲み薬で、
薬価(薬剤のみの費用)はだいたい3,091円。
イナビルは、最初の1回だけ吸入すればいいお薬で、
薬価は、成人の40mgで、4,161円。

イナビルの方が1000円くらい高いですね。

保険を使えば3割負担で済むので、1248円くらいかな。

⑤抗インフルエンザ薬は、インフル発症後、何時間内であれば有効的なのかは、
発症してから、48~72時間以内がいいそうです。

診察してくださった先生は私に、
「しっかり休めば治るので解熱剤だけの処方も可能ですがどうしますか?」と聞かれました。

それでもいいかなってチラッと思いましたが、40℃近い熱が続くのかと思うと、
辛そうにしている娘もかわいそうだし、みているこっちもヒヤヒヤだったので、
即決で“イナビル”を選択しました。

そして娘は、
健康って素晴らしい!って改めて感じたようです。

応援クリックお願いします^^
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[インフルエンザ] ブログ村キーワード
関連記事

theme : 日々出来事
genre : ライフ

tag : インフルエンザ検査キット 発熱 イナビル

comment

管理者にだけ表示を許可する

お気に入り



>>>「ヒアルロン美潤」飲んでみました!(レビュー記事)


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
進研ゼミ小学講座
ふたりの娘たちも毎日がんばってます!
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
PR

最新コメント
リンク
プロフィール

ぴこり

Author:ぴこり
7歳と11歳のふたりの娘のママです。毎日いっしょに本を読んだり、お菓子を作ったり、季節の行事を楽しんだりしています。

RSSリンクの表示
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児日記 ブログランキングへ

とれまが人気ブログランキング
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
月別アーカイブ
楽天ウェブサービスセンター Web Services by Yahoo! JAPAN

空には小鳥トップヘ

track feed 空には小鳥